STMジャパン 株式会社
Welcome to STMJapan Corporation Web Server  

 昇降機安全協議会 「法定検査認定」 会員

【S.T.M ジャパン 機構】

Security Topbalance Members club Japan Inc.

 
エレベーターは『縦の交通機関』として、建物の高層化、大規模化に伴い年々目覚ましい普及を遂げ、平成14年度末では、全国で稼動していると推測される約68万台のビル・マンションの動脈として、ビジネスと生活に欠かす事の出来ない昇降機の安全確保は極めて重要な課題です。こうした社会的背景要請にこたえ、エレベーターが社会に果たす役割を的確に把握し、社会的ニーズに対応すべきビジネスプランを理念に推進する創造期の集団です。

 
ビル総合管理、昇降機種(エレベーター、エスカレーター、ダムウオーター等)の保守メンテ改修工事に優れた技術、迅速で高度なサービスをご提供する為に、STMジャパン機構を創り上げました。各メーカーの構造、機能、設置時期、規模等により多様(EV製造メーカー400社)であり、全てのメンテナンス取扱いに関しては広大で奥深い技術が要求されます。これらに対応出来る技術、特徴を十分把握し機能するシステムがSTMジャパン機構です。事業の主体企業のトップはそれぞれもと製造メーカーの技術者(三菱、日立、東芝等)でメンテナンスプランナーに業界の有資格者で優れた技術を誇る集団です。営業コミュニケーション・管理技術・メンテ技術・改修工事・リフォーム等各種工事技術がそれぞれの特徴を発揮し御客様の御満足を頂けるサービスを実現してまいります。

 

up previous



S.T.M ジャパン機構
Copyright © 2003 S.T.M Japan Mechanism. All rights reserved.